2010年10月21日

食卓は第2の礼拝

1998年に3つの調査結果が報告されています。1つ目は、筑波大学と茨城県警に補導された子供270人を調査したところ、全員が朝食抜きがち、その上「孤食」をしていたこと。2つ目は、広島県教職員組合が12000人の小中学生を対象に調査したところ、朝食を食べていない子供が2割もいて、「キレる」子供には朝食を食べなかったり、孤食をしている子が多かったという事実。3つ目は、厚生省の国民栄養調査で、孤食をする子供たちの数が82年の22.7%から93年には31.4%に増加していたことです。
(月刊ハーストーリー10月号、世界平和女性連合出版部、9ページ)
-------

実は、我が家は最近引っ越しをした。
家のサイズが変わったので、
家具やら収納ボックスやら買い替えが必要なものが出てきている。

k149358724.jpg

その中で一番どうしようかと悩んでいるのが
ダイニングテーブルだ。

今のは幅120cm×奥行75cmの大きさだ。
本によると一人当たりの横幅は60cmは必要だという。

我が家は5人家族。
来年にはもう1人増える予定だ。

幅180cm×奥行90cmの6人掛けダイニングテーブルを
購入すべきかどうか、かなり悩んでいる。

そんな時に、この「食卓から始まる人づくり、国づくり」
という対談記事を読んだ。

・食卓崩壊から家族の確執が始まる。
・孤食が問題なのは、一人なので感情のキャッチボールがないこと。
・学習教育以前に大切なのはしつけ。そのしつけの8割は食卓で学ぶ。
・家族のために作る食は、家族を思いながら作るわけで、食を通して家族の絆が育まれていく。

こんな内容だ。
これは食卓の重要性に目を向けざるを得ないし、
同時にダイニングテーブルの重要性にもつながる話だ。

我が家のダイニングテーブルはもうガタガタになっている。
まさに食卓(ダイニングテーブル)が崩壊している。

家族の確執が始まらないように
新しいの購入する決意をしよう。


posted by デデボー at 23:37| 東京 ☁| Comment(2) | 家庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御聖業お疲れ様です!

お久しぶりです!
来年にはさらに家族が増えるんですね!!

凄いです☆次は女の子ですかね!?
いや〜奥様素晴らしいですね!

私も相続したいです^^
また家族写真楽しみにしています!

良いダイニングテーブルとの出会いがありますように☆
Posted by satoyo at 2010年10月23日 10:59
デデボーさん、お子さんが生まれるのですか…!??
驚きました!!!
そして、本当に嬉しいです!

食卓は第二の礼拝とのことでしたが…
今日の礼拝、とても恩恵を受けました!
デデボーさん故に与えられた、恵みだと心から感じています…
自分のブログにもそれを書きました。
Posted by ふぉーしーずん at 2010年10月24日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。