2009年11月26日

手帳について(15)

さて、約635万社もある会社ですが、そのうち上場している会社は、たったの3000社ほどです。・・・その大きな企業約3000社の社長さんの中から、アンケート会社が無作為に300社だけ選んでたずねた質問のなかに、つぎのような問いがあったそうです。「日記をつけていますか?」・・・なんと、300人全員が「つけている」という回答だったそうです。
(朝日記の奇跡、佐藤伝、日本能率協会マネジメントセンター、57‐58ページ)
-------

世界有数の総合金融サービス会社メリルリンチの社長によると、

「この世に日記もつけずに
 自分の夢を実現しようとする人なんているのかね?
 もしいるとしたら、その人は、航海図をもたずに
 世界一周をしようとしているヨットマンと同じだね」


だそうだ。

「朝」日記の奇跡

日記をつけることと、目標を実現することは、
かなり強い相関関係があるようだ。


しかし毎日日記をつけるというのは
容易なことではない。
多くの人が実感していることだろう。

そこで私は4行日記というのを実践している。
これはどこかの本で読んだものだが、出所は忘れてしまった。

簡単で短時間ででき、長続きする日記方法だ。
事実、発見、教訓、宣言の4つを1行ずつ書くのだ。

【事実】○○のイベントで挨拶をした。
【発見】多くの人を前に下手くそな話っぷりだった。
【教訓】スピーチ前には声だし練習・MP3に録音して聞いてみるという入念が準備が必要だ。
【宣言】しっかり準備して魅力的なスピーチをできる人になる。

こんな感じだ。

これをいつも持ち歩いているA6ノートに好きな時に書く。
結構いい習慣だと思っている。


posted by デデボー at 19:55| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 手帳活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4行日記、すごくいいですね。
こんな日記もあったなんて!
事実が整理されて、すっきりと次に進めそうです。
早速やってみま〜す!いつも色々なヒントを
ありがとうございます。
Posted by ゆったん at 2009年11月27日 05:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133987411

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。